おすすめ音楽ドクダンダイアリー

おすすめの音楽をドクダンで紹介します!

フジロッ久(仮) コワレル

スポンサードリンク


 

今回も音楽をドクダンでおススメしていきます。

 

 

フジロッ久(仮)

 

もともとのバンド名は、フジロック(仮)でした。

CD発売時に大型フェスのフジロックからクレーム来たとか…

 

個人的にそんなのでクレーム入れるとか、

それでロックなのんじゃねえよって気もしますけどね(笑)

 

まあいろいろ事情はあると思うんで、

なにが悪いってこともないとは思いますけれども。

 

 

このアルバムで好きな歌は3曲あります。

ニートニートニート

ダムドからとったのかな。

そんなんどうでもいいか(笑)

 

録音状態も良い具合のひどい音で最高のバランス。

超イイね。

 

こういうの待ってました!

と言わんばかりのグレイトさ。

 

西尾久24時。

タイトルから、勝手にサニーデイサービスを感じました。

音楽ってすごいよな。

 

この曲が流れだした瞬間に、

なぜか悲しい気分になって、気が抜けて、

炭酸の抜けたサイダーみたいな気分になるんだからね。

 

なにもかもが許されそうな何でも出来そうな不思議な歌。

 

優しくてもろくて、

でもギリギリでふわふわ浮かんでる綺麗なシャボン玉みたい。

いい声してます。

 

夜の焼ける音。

やりきれなさと美しさが混然一体となった歌です。

大好きだねこの歌。

 

世界の破滅に立ち向かう戦士みたいなイントロだよね、なんか。

必殺爆裂最強ボーイって感じ。

 

パワーがスゴイ。

なんなんだろうな、こういうのって。

 

なんか命を燃やして歌ってる感じというか。

いいよね、そういうのって。

 

なんでだろ。

 

 

なぜなのか。

 

答えは、

曖昧で、あやふやなまんまでいい。

 

 

 

全部を出し尽くしている感じというか。

 

これをライブじゃなくて、

CDでできてるって言うのがスゴイよね。

 

もしかしたら同じようなことを、

ライブでやっているバンドはいるかもしれない。

 

このテンションをCDという作品に落とし込めるってスゴイ。

圧倒的に曲がいいというのもあるんだろうね。

 

迷いがないのかな。

 

好きです。

 

 

 

 ちなみにこちらはおそらく再発版です。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク