おすすめ音楽ドクダンダイアリー

おすすめの音楽をドクダンで紹介します!

クリープハイプ さっきはごめんね

この歌めっちゃ好きです。

 

すごいいいんです。

 

あなたにも聞いてほしいね、ほんとに。

 

すごいいい。

 

 

ボキャブラリーねええな(笑)

 

だけどホントそんくらいいいんです。

 

うわーって。

 

はあーって。

 

素晴らしいね、まじで。

 

 

僕は基本的にその人というより、

曲が好きなタイプです。

 

この曲とても好きです。

 

いいです。

 

 

このアルバムに入っている社会の窓も好きです。

 

切れてますね。

 

感情がむき出しの歌っていいよね、なんか。

 

なぜなんだろう。

 

なぜなのか。

 

憂、燦燦のシングル初回盤のDVDに収録されているスタジオライブ。

 このスタジオライブの社会の窓は最高にカッコいいです。

 

 

 

 

ハイロウズ タイガーモービル

ハイロウズの変身リベンジャーいいよね(笑)

 

3倍返しとか受けますね(笑)

 

わがまま放題の歌詞最高です。

 

マーシーの曲は欲望むき出し系が最高にいかしてます。

 

ガタガタゴーなんかもぶっ飛んでて最高にスカッとします。

 

 

怒りのパワーが半端ない。

 

タイガーモービルににはオレメカという

めちゃめちゃ心地いい曲も入ってます。

 

後半のメルヘンへの落差が超いい。

 

 

 

 

 

ハイロウズ 真夜中レーザーガン

ハイロウズ 真夜中レーザーガン

 

ロックンロールが降ってきた日という本で、

ボヘミアンズのボーカルの話をみて、

久しぶりに聞いたら、

良さに初めて気づきました。

 

ああめっちゃいい。

 

なんか興奮するね。

 

メロディの心地よさと爽快さ。

 

真夜中レーザーガンは、

ロブスターというアルバムに収録されています。

 

このアルバムには、

たくさんのグレイトな曲が入っています。

 

不死身のエレキマン。

最強の歌でしょ、これ(笑)

 

バリバリいってる。

 

 

ナンバーガールの、

ビリビリは意図してやってますみたいな。

 

ちなみにジャケットはダウンタウンのまっちゃんが描いています。

 

なかなか味がある絵。

 

 

クリープハイプ 君の部屋

クリープハイプ 君の部屋

最高です。

 

この歌を初めて聞いた時から、

スゴイなと思いました。

 

なんとも言葉にできない気持ちというか。

そんなような感情が音と言葉になって完全に形作られてるなって。

 

以前ニコニコ動画に上がっていたインディーズ?バージョンの君の部屋は、

より素晴らしいと思いました。

 

演奏者が違うからか、

録音状態の違いか。

 

まあ好みの部分もあるんですけどね。

 

 

あの曲これじゃね? 第1回

の曲これじゃね?

 

このページをご覧のあの曲なんかに似てるな~となんだっけな~?

と、お悩みのあなたに送る。

ズバリ解決するかも?

 

 

あの曲これじゃね? 第1回

 

 

ブルーハーツ、ハイロウズ、クロマニヨンズ、

のボーカル甲本ヒロトが好きと言っていたアーティストがいます。

 

その名はサムクック。

気になったのでユウチューブで検索して聞いておりました。

 

軽快でうきうき。踊り出したくなるような歌。

素晴らしくいいですね。

 

ふと、あれこれなんかに似てるなあ。

 

と思ったのです。

 

あ!

 

コロ助!

 

はじめてのチューに似てる!

こちらです。

 

Sam Cooke - What A Wonderful World

 

 

はじめてのチュウ

 

 

どうでした? 似てないですか? うんうん。 似てますよね~?

 

そうですか(笑)

 

 

では次。

 

 

コチラはサムクックの動画の横に表示される関連動画的なところを見ておりましたら、

見つけたアーティストです。

Peaches & Herb - Reunited

 

どっかで聞いたことある気がするんだよな~

 

 

 

あ!

 

スマップの朝日を見に行こうよだ!

 

 

 

 

あの曲これじゃね 第1回

いかがでしたでしょうか?

楽しんでいただけましたか?

 

え?

 

似てない?

 

ちっちゃいこと気にすんなー

なんとかかんとかー

 

 

こっちも似てますよ!

などのご意見ご感想は受付ま

 

す!

 

 

それではまた~

 

 

 朝日を見に行こうの詳細は、こちら↓をクリーック!

 

 

ニルバーナ ブリーチ

ニルバーナと言うアメリカのバンドがおります。

 

そのバンドが最初に出したアルバム"ブリーチ"


ジャケット写真が白黒でとてもカッコよい。


ぐわんぐわんとこの世の全てを集めてかき混ぜぶちまけたような、

そんなような印象。


言葉よりもなにか得たいの知れない感情と言う名のガスと液体と気体がゆらゆらと漂い宇宙の中をいく宛もなくさ迷っている。

 

ギターボーカルのカートコバーン(実際はコベイン?)の、

どこにも行き場のない気持ちが、

音楽という名の娯楽となり僕の心と心のような部分に届いてきました。


ボーナストラックとして収録されているダウナー。


その歌がなぜか今もガムテープを剥がしたあとの粘着部分のカスのように離れません。

 

生まれてくれてありがとう。

 

そんな風に思います。

 

最高じゃんか。

 

 

スポンサードリンク